CATEGORY

事件/事故

【少年犯罪者と少年法】少年法って何?成人と未成年の犯罪者はどう違う?

徹底解説!少年法 刑罰の軽さと実名報道についての議論が白熱する未成年の凶悪犯罪。 最近で未成年による殺人なども珍しくはなくなったが、見直される日本の殺人罪における未成年(少年)の刑事訴訟と刑罰。 日本において少年の保護・厚生に重きを置いた「少年法」に守られた少年に対する判決は、成人のそれと比べてどう違うのか? 川崎市中1男子生徒殺害事件を元に検証してみる。 川崎市の多摩川河川敷で中学1年生(当時) […]

【自動車教習所教官が語る】事故が多い場所と事故を起こす(起こしやすい)人間の特徴

交通事故を未然に防ぐために知っておきたいこと あたなは知っていますか? 事故を起こす人間の特徴や事故の多い場所、最も危険な瞬間など・・・ 教習所の教官が語る! 【恐ろしい交通事故を防ぐ為に、これだけは押さえておきたい!交通事故を未然に防ぐルール!】 先日ここ最近の免許更新は、違反が溜まって毎回免許センター行きであることを告白したが、その流れでもうひとつ。 有料ドライバーが最寄りの警察署で簡単に免許 […]

【日本最初の原発可動から50年】原発が我々に問うたモノとは?

福島第一原発が露呈した日本の闇 2015年8月11日。九州電力が川内原発1号機を再稼働させた。 思えば2013年3月に、東日本大震災による福島第一原発事故が発生。原発そのものに対する安全基準の見直を迫られた結果、全国の原発が次々と稼働停止へと追いやられた。 その結果2013年9月に関西電力大飯原発(福井)が、最後の稼働を停止してから、日本国内で稼働する原発は皆無となった。 今回の川内原発の運転再開 […]

【北海道5人刺傷事件考察】悪質な自動車事故で人を殺した人間は本気で「殺人罪」も検討するべきだと思う理由

ひき逃げと刑罰 「人の命を奪う」という行為。背景や状況に応じて裁かれる法律も異なる。 業務上過失罪・傷害罪・殺人罪・・・それぞれの特徴と現状の問題点を、自動車事故を通して考えてみる。 北海道砂川市の交差点で、乗用車と軽自動車が衝突。軽自動車に乗っていた一家4人が死亡した事件事件。 乗用車とRV車が無謀なカーチェースを繰り広げ、時速130㌔程度で赤信号の交差点に侵入。交差点を横切ろうとした軽乗用車と […]

【千葉のコンビニで漫画を万引きした男の末路】「万引き」の先に待ち受けているのは「死刑」かも知れない!?

軽んじてはいけない「万引き」 短絡的な万引きが横行する現代日本を考える。 千葉県警は横山直容疑者(36)を強盗致傷容疑で緊急逮捕した。 調べによると、横山容疑者はコンビニエンスストアで漫画2冊(合計900円相当)を万引きして車で逃走。 犯行に気付いて静止させようとした、アルバイト店員の女性(61歳)をひき、逃走した。女性は意識不明の重体。 その後逮捕された横山容疑者は『どうしても漫画が読みたかった […]

【危険ドラッグ事件数が急増】池袋脱法ハーブ暴走事件現場を歩く

危険ドラッグ白書 警察が去年1年間(2014年)の危険ドラッグに関するデータを発表した。 摘発事件 706件(前年比5.6倍) 摘発人数 840人(前年比4.8倍) 死者 112人(前年比12倍) 使用者の平均年齢は、覚せい剤の41.7歳よりもかなり低い33.4歳。 蔓延を食い止めるべく、【脱法ハーブ】から【危険ドラッグ】へと名称変更を実施したが、若者を中心に危険ドラッグの裾野が広がっていることは […]

【上村遼太さん殺害】少年法の刑事訴訟(事件)と改正の最重要ポイント

ネット社会の恐怖と変わりゆく少年法 川崎市で上村遼太さんが暴行を受け殺害された事件。 27日に18歳の少年が逮捕され、その後17歳の少年2人も逮捕された。 晒される犯人像 少年が逮捕されたのが27日の朝。驚くべきことにその日の夕方には、ネット民によって名前・住所・電話番号・職業・父親の名前・職業などの大方の素性が調べられ、一部がネットにアップされた。 私も見たが、ご丁寧にGoogleストリートビュ […]

>【葬儀ご意見箱】

【葬儀ご意見箱】

葬儀・仏事に関するエトセトラ・・・

疑問・質問・葬儀川柳・体験談・要望・苦しい胸の内・・・

何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG